2019年度シーズン特訓春期

春期講習の期間は、3/22(金)〜4/2(火)です。
夏期講習のお申し込みは、2月18日(月)正午から受け付けます。 PC版 PDF版
6年国語 5年国語 中学国語 大学受験現代文小論文
大学受験古文初歩 大学受験英語初歩
このページのトップ授業料授業の取り方

↓授業別日程表↓   全日程カレンダー  

6年国語
前半2 322日・23
 pm6:00-9:00
後半8326日〜42
  am8:30-11:30
10
授業内容はすべて異なります。
@説明的文章と文学的文章をバランスよく配置。記述方式の分析問題により読解。
選択問題練習もやります。

A簡単な説明文を読解分析→要約 
B入試レベルの漢字 
 
5年国語
326日〜42
pm2:00-5:00 
8
授業内容はすべて異なります。
 @説明的文章と文学的文章をバランスよく配置。記述方式の分析問題により読解
 選択問題練習もやります。
A簡単な説明文を読解分析→要約
B5年生レベル漢字
*新
5年生が理解できるものを丁寧に分かりやすく教えます。
 
中学国語
324日〜28
pm6:00-9:00
5
授業内容はすべて異なります。
@論説的文章と文学的文章をバランスよく配置。記述方式の分析問題により読解。
 選択問題練習もやります。
A簡単な説明文を読解分析→要約 
B中学生レベル漢字 
 
 大学受験
現代文小論
32942
pm6:00-9:00
5
授業内容はすべて異なります。
@現代的テーマの比較的平易な論説文を、記述方式の分析問題を解くことにより、徹底的に分析・理解する。その上で小論文(要約・自分の意見)を作成する。この論理的な分析と総合のトレーニングを繰り返すことにより、日本語を道具とする論理力を鍛える。同時に現代世界に対する認識を深め読解・小論文の基盤を作る。 A大学入試レベル漢字。
 
大学受験
古文 初歩
322日〜25
am8:30-11:30
4

授業内容はすべて異なります。

@比較的平易な古文を用い、力をつけるにはどのように勉強すべきかの手ほどきをする。
A徹底的な文法分解による読解→その結果を即マスター→テストにより即確認・定着化、という三段階の方法で、精密な読解技術を能率的に習得する方法をトレーニングする。
B最高レベルへの方向性を持った基本トレーニングをする。
 
 大学受験
英語 初歩
322日〜25
pm2:00-5:00
4
授業内容はすべて異なります。
@比較的平易な英文を用い、力をつけるにはどのように勉強すべきかの手ほどきをする。A論説文を英文に即して読解→その結果を即マスター→テストにより即確認・定着化、という三段階の方法で、精密な読解技術を能率的に習得する方法をトレーニングする。
B超論理的な文法演習→授業の現場で覚えさせる。
C最高レベルへの方向性を持った基本トレーニングをする。 

全日程カレンダー

 PC用の春期講習のページ PDF版
6年国語 5年国語 中学国語 大学受験現代文小論文
大学受験古文初歩 大学受験英語初歩
このページのトップ授業料授業の取り方

授業料(税込み)全授業に共通です。
 5回まで=6000円×(受講回数)

A 6回以上=3万円+4000×(受講回数−5回)

B 兄弟姉妹の回数は通算します。
  例 姉6回+弟5回=11回

振込み期限 3月19日(火)午後3時

@ 4回以上お取りになる場合、この期限内(3/19pm3:00までのお振込みは500円の割引を致します。授業料より500円をお引きの上、お振込みください。
   500円を引かないで振り込まれた場合には、特典を放棄したものとみなさせていただきます。

A お振込み手数料はご負担願います。

B 上記3月19日(火)午後3時まではキャンセル可能です。これ以降のキャンセル・返金には応じかねます。病欠などの場合には、他の日に振替ができます。
   返金の際には手数料500円を引かせていただきます。

C 振込期限を過ぎても、講習の申込はできます。(振込期限は申込期限ではありません。講習の申込は授業前日まで可能です。)

D お振込先は、講習をお申込いただいた後に、それぞれの方に通知いたします。
PC版 PDF版
6年国語 5年国語 中学国語 大学受験現代文小論文
大学受験古文初歩 大学受験英語初歩
このページのトップ授業料授業の取り方

授業の取り方
* 口頭によるお申し込みは、失念の危険があるため、お受けできません。
* 内部生の方は、普段使用しているPCメールや携帯メールで申し込みできます。
* 下のDの申込フォームで申し込むことができます。外部生の方はフォームをお使いください。

@ 2月18日(月)正午よりお申し込みを受け付けます。

A 各授業とも1回ごとに完結する授業をするため、1回ずつバラバラに組み合わせてとることができます。
 1回(日)以上、何回(日)でも(例4回・6回・9回)受講できます。 
  1回だけでもとれます。
  
  例 A君の場合  6年国語 12/23,25・12/28〜12/30・
     時事問題2回・漢字マラソン 1/4 1/6  合計10回

B 内部生・外部生を問わず先着順に受け付け、定員になり次第締め切ります。

C 各学年科目の授業日程をご覧になり、お取りになる講座、受講日時、受講回数をお決めください。

D 申し込みフォームにご記入の上、送信してください。 申し込みフォームは外部生と内部生で異なります。

外部生申し込み用フォーム    内部生申し込み用フォーム


E お申し込みメール確認後に、こちらより「お申し込み確認メール」を送信いたします。

  これは、事務処理後にお送りするため、お申し込みをいただいた後、数時間から1日ほどかかりります。

  1日ほど経っても「お申し込み確認メール」が届かない時には、直接お問い合わせください。まれに迷惑メールとして削除されることがあります。
   п@03−6278−9648

このページのトップ授業料授業の取り方
ホームページトップ 
PC版 PDF版
6年国語 5年国語 中学国語 大学受験現代文小論文
大学受験古文初歩 大学受験英語初歩